2016年度 サバイバルジャパニーズ1 A   Survival Japanese 1: Intensive

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
日本語・日本文化科目
担当教員名
斎藤 ちぐさ  山元 啓史 
授業形態
演習
曜日・時限(講義室)
集中講義等   
クラス
A
科目コード
LAJ.T301
単位数
1
開講年度
2016年度
開講クォーター
2Q
シラバス更新日
2016年4月27日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング

講義の概要とねらい

本講義は、日本語を初めて学ぶ学生向けの日本語クラスです。講義では、日常生活で使う基本的な日本語の言葉や表現を学び、実際に会話できるようになることを目指します。また、日本社会についての知識を得ることも目的とします。

到達目標

・日本語の基本的な構造、文法、語彙を学び、学内や日常生活で使うことができる。
・あいさつ、自己紹介、日常で使う言葉、時間や場所、行動について話すことができる。自分の意見や感想を簡単な日本語を使って話すことができるようになる。

キーワード

日本語、初級、会話、コミュニケーション

学生が身につける力

国際的教養力 コミュニケーション力 専門力 課題設定力 実践力または解決力
- - -

授業の進め方

授業では、日本語の基本的な文の形や言葉を学び、日本語の運用能力の向上を目指します。各回の学習計画をみて, 新しい言葉については予習してきてください。毎回の授業後に復習のための宿題を配布するので、次の授業で提出して下さい。

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 Unit1 Introducing yourself (phrase 1 and 2) Greetings and numbers(1-10),Self-introduction
第2回 Unit1 Introducing yourself (phrase 3) I like…
第3回 Unit2 Asking for directions "arimasuka"
第4回 Unit3 Shopping (phrase1 and 2) How much?, numbers (10-10000)
第5回 Unit3 Shopping (phrase 3 and 4) "- kudasai", adjectives
第6回 Unit4 Convenience stores and restaurants "-onegaishimasu"
第7回 Unit4 Convenience stores and restaurants, Review(Unit1-4)
第8回 Unit5 Asking permission "V-temo iidesuka"
第9回 Unit6 Making requests "V-te kudasai"
第10回 Unit7 Transportation "doyatte", "donokurai"
第11回 Unit8 Talking about plans and activities "V-masho", verb past tense, "V-tai desu"
第12回 Unit9 Talking about impressions "Do desuka", "Do deshitaka", adjectives
第13回 Unit11 Making a small talk, Unit 12 Invitations (Phrase 1) "V-masen ka"
第14回 Review (Unit 5-8 and 10-11), Making a small conversation
第15回 Review and examination

教科書

緒方 由希子・ 角谷 佳奈・ 左 弥寿子・ 渡部 由紀子 "NIHONGO FUN & EASY Survival Japanese Conversation for Beginners" ASK, ISBN-13: 978-4872177213, ¥1900+tax

参考書、講義資料等

特になし

成績評価の基準及び方法

1)授業への参加 20%
2)課題の提出 20%
3)期末試験 60%

関連する科目

  • LAJ.T302:サバイバルジャパニーズ2

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

日本語を初めて学ぶ学生が履修することができる。このコースは海外交換学生向けの集中コースであり、予め登録した学生のみ履修することができる。

このページのトップへ