2019年度 ロシア語初級4 R04   Russian: Basic Course 4 R04

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
第二外国語科目
担当教員名
松本 隆志 
授業形態
演習
曜日・時限(講義室)
水1-2(W3-412, ゼミナール室, W3-412, Seminar Room)  
クラス
R04
科目コード
LAL.R204
単位数
1
開講年度
2019年度
開講クォーター
4Q
シラバス更新日
2019年4月1日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング

講義の概要とねらい

この授業は「ロシア語初級3」をふまえ、さらなるロシア語を修得につとめる。ロシア語とロシア文化について案内する。
この授業の目的は、基礎的な文法、語彙と表現を修得し、簡単な会話や作文ができるようになることである。

到達目標

基本的な文法事項を理解し、簡単なフレーズを用いてコミュニケーションできるようになる。

キーワード

ロシア語、語学、コミュニケーション

学生が身につける力

国際的教養力 コミュニケーション力 専門力 課題設定力 実践力または解決力
- - -

授業の進め方

テキストに従って文法事項、語彙、表現を解説する。その後練習問題や会話練習によって実際にロシア語を使ってみる。

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 学生と相談し、修得状況に従って決定する。 基本的な文法事項を理解する。

教科書

桑野隆『初級ロシア語20課』、白水社、2016年(2012年)。

参考書、講義資料等

授業中に指示する

成績評価の基準及び方法

授業への参加度(50%)とテスト(50%)によって評価する。

関連する科目

  • LAL.R201 : ロシア語初級1
  • LAL.R202 : ロシア語初級2
  • LAL.R203 : ロシア語初級3

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

「ロシア語初級3」を履修していること

このページのトップへ