本文メニューサイト内検索

ピックアップ動画・音声

Lecture Ten - Part Two

続きを見る
  • link
  • link
  • link
  • link
  • link

フーリエ変換とラプラス変換

Fourier Transform and Laplace Transform

講義の概要とねらい

本講義では,線形システムに関する解析手法であるフーリエ級数,フーリエ変換およびラプラス変換を扱う。線形システム,周期信号とフーリエ級数を説明し,続いて,非周期信号とフーリエ変換,フーリエ変換の性質 ...

シラバス更新日:2019年3月18日

講義資料更新日:2019年7月31日

 

高分子化学第一(逐次重合)

Polymer Chemistry I (Step-Growth Polymerization)

講義の概要とねらい

本講義の前半は、高分子の歴史、性質、分子量について学びます。後半では高分子の生成反応のうち逐次重合と得られる高分子の性質について学びます。
本講義のねらいは、高分子合成(逐次重合)の基本を理解する ...

シラバス更新日:2019年4月5日

講義資料更新日:年月日

 

2007年04月 月間ランキング
順位 講義名 教員名 関連講義    
1 歴史学  山室 恭子   歴史学  
>
 
2 応力とひずみの基礎  尾中 晋   応力とひずみの基礎  
>
 
3 Advanced Data Analysis     
>
 
4 フーリエ変換及びラプラス変換(O)  水本 哲弥    
>
 
5 電磁波  安藤 真    
>
 
6 コラムランド  山室 恭子   コラムランド  
>
 
7 確率と統計(O)  杉山 将    
>
 
8 波動工学  安藤 真 /  平野 拓一   波動工学  
>
 
9 歴史学  山室 恭子   歴史学  
>
 
10 電気磁気学  高田 潤一 /  荒木 純道    
>
 
一覧を見る

講義概要

 これであなたも戦国時代通-武田信玄・上杉謙信・毛利元就と各地に群雄が覇を競った日本の戦国時代に焦点をあて,激動の渦がどんな契機で収束して新しい近世という安定期へと推移していったのかを,社会全体の ...

講義の目的

無機化合物の化学結合に対する理解を深め、構造と物理化学的性質、希土類の光化学、インターカレーションについて説明する。

シラバス更新日:2007年7月28日

講義資料更新日:2007年7月28日