2020年度 科学技術倫理B   Ethics in Engineering B

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
文系教養科目
担当教員名
眞嶋 俊造 
授業形態
講義    (Zoom)
曜日・時限(講義室)
月1-2(S011)  木1-2(S011)  
クラス
-
科目コード
LAH.T206
単位数
2
開講年度
2020年度
開講クォーター
4Q
シラバス更新日
2020年9月18日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング
media

講義の概要とねらい

本講義は、戦争と平和の諸相を倫理学的視座より検討し、それらにかかわる科学技術の影響を考えていきます。本講義の狙いは、戦争と平和にかかわる倫理問題を検討することを通して、科学技術の影響について理解を深めることにあります。

到達目標

・戦争と倫理の関係について説明できる。・戦争や平和の諸相における倫理問題を説明できる。・戦争と科学技術の問題について説明できる。

キーワード

科学技術倫理、戦争倫理、正戦論

学生が身につける力(ディグリー・ポリシー)

専門力 教養力 コミュニケーション力 展開力(探究力又は設定力) 展開力(実践力又は解決力)

授業の進め方

各回の授業までに課題を準備して授業に臨んでください。授業は講義と適宜グループディスカッションを行います。

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 はじめに 教科書「まえがき」と「はじめに」を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、本講義の概要を理解できる
第2回 戦争とは 教科書第1章1節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、戦争を理解できる
第3回 倫理とは 教科書第1章2節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、倫理 を理解できる
第4回 正義とは 教科書第1章3-4節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、正義を理解できる
第5回 戦争倫理学の3つの視座 教科書第2章を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、戦争を理解できる
第6回 戦争を開始する際の正義 教科書第3章1節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、戦争を開始する際の正義を理解できる
第7回 戦争における正義 教科書第3章2節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、戦争における正義を理解できる
第8回 正戦論の歴史的展開 教科書第4章1-4節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、正戦論の歴史的展開を理解できる
第9回 正戦論の諸相 教科書第4章5-7節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、正戦論の諸相を理解できる
第10回 科学技術と戦争 教科書第5章1節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、科学技術と戦争の関係を理解できる
第11回 軍事専門職倫理 教科書第5章2節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、軍事専門職倫理を理解できる
第12回 原爆投下 教科書第5章5節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、原爆投下の倫理問題を理解できる
第13回 アメリカによる対日軍事占領 教科書第5章6節を読んで詳しくまとめ、また疑問点や分からなかった点をまとめることで、アメリカによる対日軍事占領の倫理問題を理解できる
第14回 おわりに 本講義を通して戦争と倫理の関係、またどのような諸相にどのような倫理問題があるかを説明することができる

授業時間外学修(予習・復習等)

学修効果を上げるため,教科書や配布資料等の該当箇所を参照し,「毎授業」授業内容に関する予習と復習(課題含む)をそれぞれ概ね100分を目安に行うこと。

教科書

眞嶋俊造、『正しい戦争はあるのか? 戦争倫理学入門』、大隅書店、2016年。

参考書、講義資料等

特になし

成績評価の基準及び方法

授業への参加は評価の前提とし、毎回の課題(60%)と最終レポート(40%)の達成度によって評価を行う。

関連する科目

  • LAH.T105 : 科学技術倫理A
  • LAH.T305 : 科学技術倫理C

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

特になし

このページのトップへ