2020年度 デジタルマーケティング   Digital Marketing

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
技術経営専門職学位課程
担当教員名
笹原 和俊 
授業形態
講義
メディア利用
Zoom
曜日・時限(講義室)
土3-4(Zoom)  
クラス
-
科目コード
TIM.B535
単位数
1
開講年度
2020年度
開講クォーター
4Q
シラバス更新日
2020年9月23日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング
media

講義の概要とねらい

この講義では、デジタルマーケティングの基礎となる理論や概念、戦略とマネジメントを体系的に学び、企業のマーケティング戦略の事例を交えながら、実践に生かすことのできる知識とスキルを身につける。

到達目標

デジタルマーケティングの基本概念と技術を修得し、マーケティングの戦略を策定し、マネジメントする実践力を身につけること。

キーワード

消費者行動、ソーシャルメディア、製品戦略、ターゲティング、チャンネル、ビジネスモデル、プロモーション

学生が身につける力(ディグリー・ポリシー)

専門力 教養力 コミュニケーション力 展開力(探究力又は設定力) 展開力(実践力又は解決力)

授業の進め方

授業は議論を交えながらインタラクティブに行う。グループワークではデジタルマーケティングの事例の調査や分析を行い、戦略の設計と検証に取り組む。また、企業のマーケティングの実務家をゲストに招き、最先端のデジタルマーケティングについて講演いただき、議論を行う。

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 デジタルマーケティング入門 デジタル社会のマーケティングについて概観する
第2回 デジタルマーケティングの基本概念 デジタル社会における消費者行動やビジネスモデルを理解する
第3回 デジタルマーケティングの戦略(1) デジタルマーケティングにおける製品戦略と価格戦略について理解する
第4回 デジタルマーケティングの戦略(2) デジタルマーケティングにおけるチャンネル戦略とプロモーション戦略について理解する
第5回 デジタルマーケティングのマネジメント デジタルマーケティングのマネジメントに関わるリサーチや情報システムについて理解する
第6回 外部講師による講演と議論(1) 最先端のデジタルマーケティングのトレンドについて知る
第7回 外部講師による講演と議論(2) 最先端のデジタルマーケティングのトレンドについて知る

授業時間外学修(予習・復習等)

講義後、参考文献の図書の該当箇所を読んで復習することを推奨する

教科書

スライドを配布

参考書、講義資料等

1からのデジタル・マーケティング 碩学舎
マーケティングは進化する 同文館出版
コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法 朝日新聞出版

成績評価の基準及び方法

授業貢献度30%、グループワーク40%、課題レポート30%

関連する科目

  • TIM.C401 : ビジネスエコシステム論 I
  • TIM.C401 : ビジネスエコシステム論 I
  • TIM.B414 : 経営戦略論 I
  • TIM.B415 : 経営戦略論 II

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

特になし

連絡先(メール、電話番号)    ※”[at]”を”@”(半角)に変換してください。

sasahara.k.aa[at]m.titech.ac.jp ([at]を[at]に置き換えてください)

オフィスアワー

事前にメールで予約すること

このページのトップへ