2017年度 経営・財務分析基礎 I   Methodology of Corporate Management and Finance I

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
技術経営専門職学位課程
担当教員名
後藤 美香  仙石 愼太郎 
授業形態
講義 / 演習
曜日・時限(講義室)
月11-12(CIC913)  
クラス
-
科目コード
TIM.A401
単位数
1
開講年度
2017年度
開講クォーター
1Q
シラバス更新日
2017年3月17日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング

講義の概要とねらい

 本講義では、企業の経営戦略分析、会計分析、財務分析、将来性分析などのために必要な基礎的知識としての財務諸表について説明する。財務諸表の構成や特長、読み方を説明し、財務諸表のデータを用いた企業の分析や評価へと、事例分析も交えつつ発展させる。
 本講義のねらいは、財務諸表のデータを使った企業の分析や評価のフレームワークを理解し、実際の企業の経営分析や企業価値評価のための基礎的知識を身につけることである。

到達目標

本講義の到達目標は以下のとおりである。
(1) 財務諸表の構成や読み方について理解する。
(2) 財務諸表のデータを用いた企業分析のフレームワークについて理解する。
(3) 財務諸表のデータを用いて企業分析や企業価値評価を行うための基礎的知識を習得する。

キーワード

財務諸表、財務データ、経営戦略、財務分析、企業価値評価

学生が身につける力

国際的教養力 コミュニケーション力 専門力 課題設定力 実践力または解決力
- -

授業の進め方

講義の初めに財務諸表に関連した基礎的な知識を習得するための説明を行い、その後具体的な事例を示しつつ議論も交えて分析へと発展させる。

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 ガイダンス:講義全体の概要について理解する 講義の前半と後半の全体について、構成と概要を理解する
第2回 財務諸表の基礎と企業分析のフレームワーク 財務諸表の基礎と企業分析のフレームワークを理解する
第3回 企業の戦略分析 企業戦略分析のための基礎となる市場競争や競争要因について理解する
第4回 会計規則と会計分析 会計規則や監査について理解し会計分析の意義を考察する
第5回 財務指標と財務分析 さまざまな財務指標を用いた財務分析について理解する
第6回 企業の将来性分析 I 将来性予測のフレームワークやキャッシュフローを用いた評価方法について理解する
第7回 企業の将来性分析 II 将来性予測のフレームワークやキャッシュフローを用いた評価方法について理解する
第8回 企業価値分析 企業価値の考え方と評価方法について理解する

教科書

指定しない

参考書、講義資料等

講義の中で指定

成績評価の基準及び方法

講義への参加態度と最終レポート提出により評価する。

関連する科目

  • TIM.A404 : 政治・経済分析基礎 II

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

特になし

このページのトップへ