2020年度 生命理工学フロンティア第一   LST Frontier Seminar 1

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
生命理工学コース
担当教員名
櫻井 和朗  長崎 幸夫 
授業形態
講義
曜日・時限(講義室)
集中講義等   
クラス
-
科目コード
LST.A414
単位数
1
開講年度
2020年度
開講クォーター
1-2Q
シラバス更新日
2020年5月4日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング
media

講義の概要とねらい

生命理工学に関連した特定の分野を設定し、その分野で顕著な研究成果をあげている研究者数名を非常勤講師として招聘し、その専門分野の背景・基礎から最新の研究データまでを講義する。

本講義は、受講生がホットな研究領域の最先端に触れてその知識を吸収するとともに、その知識を自分自身の研究に活かしたり研究のモチベーションとできるようになることをねらいとする。

到達目標

本講義を履修することによって次の能力を修得する。
1) 生命理工学関連の研究分野の最先端の研究について、その背景・基礎から最新の展開までを説明できる。
2) 1)で得た知識を自分自身の研究に活かすことができる。

キーワード

集中講義、セミナー、研究トピックス、基礎から最先端まで

学生が身につける力

国際的教養力 コミュニケーション力 専門力 課題設定力 実践力または解決力

授業の進め方

世話教員が事前に周知する。

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 世話教員が事前に周知する。 生命理工学関連の研究分野の最先端についての知識を得、それを自分自身の研究に活かすことができる。

教科書

指定しない。

参考書、講義資料等

必要に応じてプリントを配布する。

成績評価の基準及び方法

世話教員が第1回の講義で周知する。

関連する科目

  • LST.A415 : 生命理工学フロンティア第二
  • LST.A506 : 生命理工学フロンティア第三
  • LST.A507 : 生命理工学フロンティア第四
  • LST.A509 : 生命理工学フロンティア第五

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

特になし。

このページのトップへ