2019年度 物理化学(化学熱力学)   Physical Chemistry (Thermodynamics)

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
材料系
担当教員名
塩谷 正俊 
授業形態
講義
曜日・時限(講義室)
月3-4(S8-102)  
クラス
-
科目コード
MAT.P204
単位数
1
開講年度
2019年度
開講クォーター
3Q
シラバス更新日
2019年3月18日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング

講義の概要とねらい

化学ポテンシャルは温度や圧力と対等な示強変数である。温度差があると熱の移動が起こり,圧力差があると体積変化による仕事がなされるのに対して,化学ポテンシャルに差があると物質の移動が起こる。
本講義では,物質移動や化学反応などの変化の方向や平衡状態を化学ポテンシャルに基づいて解説する。また,物質や熱が移動する速さを拡散という共通の現象として解説する。

到達目標

本講義により,様々な物理化学的現象を化学ポテンシャルに基づいて解析する方法を習得する。

キーワード

物理化学
化学ポテンシャル
化学平衡
拡散

学生が身につける力

国際的教養力 コミュニケーション力 専門力 課題設定力 実践力または解決力
- - - -

授業の進め方

OCWの資料に基づいて講義を行う。理解度を調べるために,毎回簡単なクイズを出す。

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 状態関数,確率密度,ガンマ関数 状態関数,確率密度,ガンマ関数に関するOCW-i資料の演習問題を解く。
第2回 熱力学の基本関係式 熱力学の基本関係式に関するOCW-i資料の演習問題を解く。
第3回 最大エントロピー原理,最小エネルギー原理 最大エントロピー原理,最小エネルギー原理に関するOCW-i資料の演習問題を解く。
第4回 ギブズエネルギー,ヘルムホルツエネルギー,化学ポテンシャル ギブズエネルギー,ヘルムホルツエネルギー,化学ポテンシャルに関するOCW-i資料の演習問題を解く。
第5回 反応平衡 反応平衡に関するOCW-i資料の演習問題を解く。
第6回 平衡状態におけるボルツマン分布 平衡状態におけるボルツマン分布に関するOCW-i資料の演習問題を解く。
第7回 物質拡散 物質拡散に関するOCW-i資料の演習問題を解く。
第8回 熱拡散 熱拡散に関するOCW-i資料の演習問題を解く。

教科書

アトキンス物理化学,東京化学同人

参考書、講義資料等

OCW-iの資料

成績評価の基準及び方法

様々な物理化学的現象を化学ポテンシャルに基づいて解析する能力を筆記試験で評価する。

関連する科目

  • MAT.P205 : 物理化学(相平衡)

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

指定なし

このページのトップへ