2016年度 物理電子システム基礎論Ⅰ   Fundamentals of Electronics and Applied PhysicsⅠ

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
物理電子システム創造専攻
担当教員名
筒井 一生  大見 俊一郎  益 一哉 
授業形態
講義
メディア利用
 
曜日・時限(講義室)
集中講義等   
クラス
-
科目コード
ZIH.D401
単位数
2
開講年度
2016年度
開講クォーター
3Q
シラバス更新日
2016年1月11日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング
media

講義の概要とねらい

電子デバイスの動作の基本について、固体物理、半導体物理、バイポーラデバイスの動作、MOSFETの動作の基本をのべ、特にMOSFETに関しては微細化、集積回路の基本について講義する。半導体プロセスについての概説、半導体メモリ、パワーデバイスについても概説する。なお、本講義は平成28年度のみの開講とし、受講に際しては必ず担当教員(益 一哉 )へ個別に連絡すること。連絡のないときは受講を認めないことがある。

到達目標

英語版を参照

キーワード

半導体、電子デバイス、集積回路、微細化

学生が身につける力(ディグリー・ポリシー)

専門力 教養力 コミュニケーション力 展開力(探究力又は設定力) 展開力(実践力又は解決力)

授業の進め方

講義と宿題

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 英語版を参照 英語版を参照
第2回 英語版を参照 英語版を参照
第3回 英語版を参照 英語版を参照
第4回 英語版を参照 英語版を参照
第5回 英語版を参照 英語版を参照
第6回 英語版を参照 英語版を参照
第7回 英語版を参照 英語版を参照
第8回 英語版を参照 英語版を参照
第9回 英語版を参照 英語版を参照
第10回 英語版を参照 英語版を参照
第11回 英語版を参照 英語版を参照
第12回 英語版を参照 英語版を参照
第13回 英語版を参照 英語版を参照
第14回 英語版を参照 英語版を参照
第15回 英語版を参照 英語版を参照

教科書

なし

参考書、講義資料等

講義中に資料を配付

成績評価の基準及び方法

宿題とレポート

関連する科目

  • EEE.D351 : 電子デバイス第一
  • EEE.D352 : 電子デバイス第二

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

電子物性、電子デバイスの基礎を学んでいることが好ましい。

連絡先(メール、電話番号)    ※”[at]”を”@”(半角)に変換してください。

masu.k.aa[at]m.titech.ac.jp

オフィスアワー

随時

このページのトップへ