H31年度 情報通信コースプレゼンテーション第二   Presentation Exercises of Information and Communications Engineering Course II

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
情報通信コース
担当教員名
指導教員 
授業形態
演習
曜日・時限(講義室)
集中講義等   
クラス
-
科目コード
ICT.O606
単位数
1
開講年度
H31年度
開講クォーター
4Q
シラバス更新日
H31年4月9日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング

講義の概要とねらい

原則として英語で自らの研究内容についてのプレゼンテーションを行い,英語による発表技術やディスカッション能力を養う.

到達目標

英語による自身の研究発表やディスカッションができるようになる.

キーワード

文献調査,データ収集,データ分析,レポート作成,発表討論訓練

学生が身につける力

国際的教養力 コミュニケーション力 専門力 課題設定力 実践力または解決力
- - -

授業の進め方

適切な時期に国際会議にて発表を行い,その後,事前準備や発表会の様子,質疑応答への対応などを纏めたレポートを提出する.

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 各指導教員が国際会議を指定し,レポートの提出締め切り日を周知する. 各教員が課題を明示する.

教科書

無し.

参考書、講義資料等

必要に応じて指定する.

成績評価の基準及び方法

事前準備, 発表練習,発表会における質疑応答,発表後のディスカッションや他研究者とのメールでのやりとり,他の発表者の発表内容に基づく研究分野の動向の把握,これらを総括した自身の今後の研究課題をまとめた報告書を基に評価する.

関連する科目

  • 情報通信工学講究

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

情報通信コースを選択していること .

このページのトップへ