2019年度 アナログ集積回路   Analog Integrated Circuits

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
情報通信コース
担当教員名
高木 茂孝 
授業形態
講義
曜日・時限(講義室)
火1-2(S224)  金1-2(S224)  
クラス
-
科目コード
ICT.I408
単位数
2
開講年度
2019年度
開講クォーター
2Q
シラバス更新日
2019年5月9日
講義資料更新日
-
使用言語
英語
アクセスランキング

講義の概要とねらい

 集積回路は現代社会の基盤を支えている.この授業では,集積回路の中でもアナログ集積回路に限定する.
 学生は,集積回路の特徴に基づいた各種増幅回路の設計手法,フィルタやA-D変換器,D-A変換器,発振回路,位相同期回路などの応用回路の設計手法,さらにはアナログ集積回路特有のレイアウについて学ぶ.

到達目標

この授業では,以下のアナログ集積回路の動作原理を理解し,簡単な回路を設計する手法を身につける.
1) 増幅回路
2) フィルタ
3) A-D変換器,D-A変換器
4) 発振回路
5) 位相同期回路
6) アナログ回路のレイアウト手法

キーワード

アナログ集積回路,フィルタ,A-D変換器,D-A変換器,発振回路,位相同期回路

学生が身につける力

国際的教養力 コミュニケーション力 専門力 課題設定力 実践力または解決力
- -

授業の進め方

OCWにて公開した資料に基づいて講義を行う.講義だけでなく,演習も行うことによりアナログ集積回路についての理解を深める.

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 回路の解析手法 OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第2回 伝達関数:極と零点 OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第3回 モノリシック集積回路の特徴 OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第4回 バイポーラトランジスタのモデリング OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第5回 MOSトランジスタのモデリング OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第6回 基本集積回路:差動増幅回路 OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第7回 電圧制御電流源回路 OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第8回 演算増幅器 OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第9回 低雑音増幅回路 OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第10回 連続時間系フィルタ OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第11回 連続時間系フィルタの自動調整 OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第12回 離散時間系フィルタ OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第13回 A-D変換器とD-A変換器 OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第14回 電圧制御発振回路と位相同期回路 OCW上の講義資料を講義前に精読すること
第15回 アナログ集積回路のレイアウト手法 OCW上の講義資料を講義前に精読すること

教科書

無し

参考書、講義資料等

講義資料はOCW上に公開する.

成績評価の基準及び方法

アナログ集積回路の設計に関する知識を期末試験により評価する.

関連する科目

  • ICT.I203 : 交流回路
  • ICT.I207 : 線形回路
  • ICT.I312 : 線形電子回路

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

関連する科目を履修していることが望ましい

このページのトップへ