2017年度 グローバルビジネスのための標準化戦略   Standardization Strategy for Global Business

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
エンジニアリングデザインコース
担当教員名
西條 美紀  田辺 孝二  田辺 孝二  花岡 伸也 
授業形態
講義
曜日・時限(講義室)
火9-10(W931)  
クラス
-
科目コード
ESD.E404
単位数
2
開講年度
2017年度
開講クォーター
3-4Q
シラバス更新日
2017年3月17日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング

講義の概要とねらい

技術を基に新たなビジネスを創出したり、グローバルにビジネスを展開するために、知的財産とともに重要な役割を果たす国際標準化について学ぶ。

到達目標

標準化の基本概念、ビジネスにおける標準化の重要性を理解するとともに、企業の標準化事例を基に標準化を事業デザインのための戦略的ツールとしてどのように用いるかについて習得する。

キーワード

標準化, 認証、海外展開, グローバルビジネス、イノベーション、ビジネス戦略

学生が身につける力

国際的教養力 コミュニケーション力 専門力 課題設定力 実践力または解決力
- -

授業の進め方

講義を基にディスカッションし、レポートをまとめ、発表する。

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 国際標準化の重要性   講義のねらい、なぜ標準化が重要か
第2回 標準化の基本・意義  国際標準化の意義、標準と認証の基礎知識
第3回 ビジネス戦略と標準化 ① 企業の標準化戦略
第4回 ビジネス戦略と標準化 ② 国際ビジネスで勝つための標準化
第5回 国際標準化活動     ① 鉄鋼業の標準化活動
第6回 国際標準化活動     ② 鉄道事業の標準化活動
第7回 イノベーションと標準化 ① CD-Rにおける標準化戦略
第8回 イノベーションと標準化 ② 日本発の抗菌コンセプトの国際標準化  
第9回 企業行動と認証制度   企業におけるリスクマネジメントと認証制度
第10回 国際化と認証制度   EU統合と認証システム
第11回 鉄道事業と認証制度            鉄道事業における認証制度
第12回 発表  「標準・認証に関する課題についてレポート提出・発表」
第13回 デジタル時代の標準化  デジタル時代の知的財産問題
第14回 企業活動と標準化    企業における知財戦略と標準化戦略の融合
第15回 国際標準化戦略  国際標準化への戦略的取り組み、まとめ

教科書

担当教員の指定による。

参考書、講義資料等

担当教員の指定による。

成績評価の基準及び方法

担当教員の指定による。

関連する科目

  • ACE.D541 : 国際戦略と標準化・知財I
  • ESD.E404 : グローバルビジネスのための標準化戦略
  • TIM.B518 : 知的財産・標準化マネジメント II

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

担当教員の指定による。

このページのトップへ