2019年度 化学プレゼンテーション演習   Presentation Exercises in Chemistry

文字サイズ 

アップデートお知らせメールへ登録 お気に入り講義リストに追加
開講元
化学コース
担当教員名
指導教員 
授業形態
演習
曜日・時限(講義室)
未定  
クラス
-
科目コード
CHM.A461
単位数
1
開講年度
2019年度
開講クォーター
1Q
シラバス更新日
2019年3月18日
講義資料更新日
-
使用言語
日本語
アクセスランキング

講義の概要とねらい

学術発表の基礎技術を習得することを目的とする。研究成果の英語および日本語による発表を行う際に必要となる基礎的な技術を、インタラクティブな演習により習得する。伝えるべき情報および聴衆が求めている情報を的確に整理し、効果的にプレゼンテーションする技術を、実践を通して身につける。さらに、ディスカッションおよびディベートについても演習によるスキルアップを図る。

到達目標

各自の研究の目的、結果、意義を正しく伝える力を身につける。

キーワード

物理化学、無機・分析化学、有機化学、プレゼンテーションのための技法

学生が身につける力

国際的教養力 コミュニケーション力 専門力 課題設定力 実践力または解決力
- -

授業の進め方

学会発表に関わる演習

授業計画・課題

  授業計画 課題
第1回 研究室における発表準備・練習,学会で発表,発表の評価 教科書の通読

教科書

これから学会発表する若者のために -ポスターと口頭のプレゼン技術,共立出版,酒井聡樹 著

参考書、講義資料等

講義の中で指定する

成績評価の基準及び方法

講義の中で指定する

関連する科目

  • CHM.B401 : 無機・分析化学基礎特論
  • CHM.C401 : 物理化学基礎特論
  • CHM.D401 : 有機化学基礎特論

履修の条件(知識・技能・履修済科目等)

特に指定しない

このページのトップへ