金融リスク管理の最先端   Advanced Financial Risk Management

文字サイズ 

担当教員
森本 祐司 
使用教室
水11-12(W935)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
36038
シラバス更新日
2010年9月20日
講義資料更新日
2010年9月20日
学期
後期

講義概要

金融機関におけるリスク管理は様々な進化を遂げている。本講義では,理想的にはどのようなリスク管理が求められているのか,現実にはなぜそれが実現できないのか,といった実践的な内容に加え,リスク管理が抱える理論的,技術的,実務的な課題についても踏み込む。

講義の目的

金融機関におけるリスク管理は様々な進化を遂げている。本講義では、理想的にはどのようなリスク管理が求められているのか、現実にはなぜそれが実現できないのか、といった実践的な内容に加え、リスク管理が抱える理論的、技術的、実務的な課題についても踏み込む予定である。第一回の講義では「金融機関がリスク管理を行う目的は何か」という問題について考えていく。

講義計画

第1回  講義概要、リスク管理とは何か
第2回  金利の基礎
第3回  市場リスク計測(1)
第4回  市場リスク計測(2)
第5回  市場リスク計測(3)
第6回  信用リスク計測
第7回  オペレーショナルリスクについて
第8回  保険商品の評価(1)
第9回  保険商品の評価(2)
第10回  銀行預金について
第11回  あるべきリスク管理の姿(1)
第12回  あるべきリスク管理の姿(2)
第13回  リスク管理の課題
第14回  全体のまとめ
【成績評価】

教科書・参考書等

特になし

参考書等
特になし

関連科目・履修の条件等

特になし

成績評価

レポートおよび出席・授業への貢献

このページのトップへ