コーポレートファイナンス   Corporate Finance

文字サイズ 

担当教員
中川 秀敏 
使用教室
火9-10  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
36022
シラバス更新日
2007年4月20日
講義資料更新日
2007年4月20日
アクセス指標
学期
後期  /  推奨学期:-
補足資料

講義概要

技術経営においては,R&Dや製品開発の段階における投資の意思決定や資金調達の方法が重要なテーマであり,その問題解決にあたっては企業の財務戦略と切り離すことはできない。

本講義では,

・債券や株式等の実践的な資産価値の評価手法

・資金融資元である金融機関が用いているリスク評価手法から見た技術経営上の財務戦略

・R&Dプロジェクトにおける技術リスクやキャッシュフロー変動リスクを考慮したリアルオプション的な投資戦略(継続,延期,中止)の分析とそれに適合する資金調達戦略

を主なテーマにして,実際の活用例や最新の研究論文なども紹介しながら,企業ファイナンスの基本的な考え方を学習する。

講義の目的

技術経営においては,R&Dや製品開発の段階における投資の意思決定や資金調達の方法が重要なテーマであり,その問題解決にあたっては企業の財務戦略と切り離すことはできない。

本講義では,

* 債券や株式等の実践的な資産価値の評価手法
* 資金融資元である金融機関が用いているリスク評価手法から見た技術経営上の財務戦略
* R&Dプロジェクトにおける技術リスクやキャッシュフロー変動リスクを考慮したリアルオプション的な投資戦略(継続, 延期,中止)の分析とそれに適合する資金調達戦略

を主なテーマにして,実際の活用例や最新の研究論文なども紹介しながら,企業ファイナンスの基本的な考え方を学習する。

教科書・参考書等

メインテキスト: 石野雄一,「道具としてのファイナンス」, 日本実業出版社, 2005
サブテキスト: 野間幹晴・本多俊毅, 「コーポレートファイナンス入門-企業価値向上のしくみ」, 共立出版, 2005

成績評価

小テスト・レポートによって評価する。平常点も考慮する。

その他

講義情報URL: http://www.craft.titech.ac.jp/~nakagawa/dir2/lecture.html
講義関連ブログURL: http://nhlaboratory.blog.shinobi.jp/

このページのトップへ