先端機能材料光学   Linear and Nonlinear Optics in Advanced Materials

文字サイズ 

担当教員
梶川 浩太郎 
使用教室
火7-8(G223)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
89115
シラバス更新日
2008年4月1日
講義資料更新日
2008年4月1日
学期
前期

講義概要

前半では,誘電体,金属,半導体材料における各種の線形光学定数 (屈折率,減衰定数,感受率),非線形光学定数の導出やそれらと光学物性の関係をMaxwellの方程式を出発点として学んでいく。後半では表示材料や光制御材料の分野で重要な液晶材料や非線形光学材料中の光の伝搬を議論し,それらの材料の光学物性について理解を深める。

国際大学院コース科目

1.Optical constants of dielectrics, metals and semiconductors, exemplified by refractive indexes, absorption coefficients and susceptibilities, are discussed based on the Maxwell equations.

2.Propagation of light in liquid crystals and nonlinear optical materials are discussed for understanding of functional optical materials.

このページのトップへ