メカノマイクロ工学基礎学第五(バイオメカノ)   Fundamentals for Mechano-Micro Engineering V(Bio-Mechano course)

文字サイズ 

担当教員
小杉 幸夫  初澤 毅  進士 忠彦 
使用教室
木5-7(J233)  
単位数
講義:3  演習:0  実験:0
講義コード
83049
シラバス更新日
2010年3月22日
講義資料更新日
2010年3月22日
学期
前期

講義概要

メカノマイクロ工学の解析・設計・計測・制御等に必要な電気・情報工学の基礎的な知識を修得させる。

講義の目的

メカノマイクロシステムの解析・設計・計測・制御等に必要な電気・情報工学の基礎的な知識を修得させる.

講義計画

1.抵抗回路(1)
2.抵抗回路(2)
3.コンデンサとコイル
4.過渡応答
5.交流回路
6.周波数応答
7.ディジタル回路
8.計測システム
9.ダイオードとトランジスタ
10.OPアンプ
11.磁気回路
12.電磁モータ

教科書・参考書等

指定教科書: Hambley, R. A.(Michigan Tech. Univ.) 著 Electrical Engineering Principle & Applications

関連科目・履修の条件等

専攻外の受講希望者は,担当教員に連絡して相談の上申告すること.

成績評価

中間試験,期末試験,レポート提出による.

このページのトップへ