極限機械システム特論   Advanced Course of Ultimate Mechanical Systems

文字サイズ 

担当教員
進士 忠彦 
使用教室
月5-6(G111)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
83039
シラバス更新日
2009年10月19日
講義資料更新日
2009年9月28日
学期
後期

講義概要

機械システムの高精度化,微小化,高速化,単純化,集積化などの極限を目指す上での問題点を解説し,その解決方法に関して,最近の研究例を取り上げながら講述する.

講義の目的

機械システムの高精度化,微小化,高速化,単純化,集積化などの極限を目指す上での問題点を解説し,その解決方法に関して,最近の研究例を取り上げながら講述する.

講義計画

1.極限機械システム概論
2.機械システムの高精度化
3.機械システムの微小化
4.機械システムの高速化
5.機械システムの単純化
6.機械システムの集積化
7.最新トピックス,研究室見学

教科書・参考書等

プリントを配布

成績評価

レポート提出

このページのトップへ