神経回路システム特論   Neural Network Systems for Biomedicene

文字サイズ 

担当教員
小杉 幸夫 
使用教室
 
単位数
講義:1  演習:0  実験:0
講義コード
83050
シラバス更新日
2006年10月25日
講義資料更新日
2006年10月25日
アクセス指標
学期
後期

講義概要

生体内の神経回路と、人工のニューラルネットワークを対比して論じる.医用工学への応用面にも配慮する.
<医歯工学特別コース>
(田町CICにて開講)

講義の目的

生体内の神経回路と、人工のニューラルネットワークを対比して論じる.医用工学への応用面にも配慮する.

講義計画

1. Introduction
2. 学習機械としてのパーセプトロン
3. 教師ナシ学習と自己組織化
4. ニューラルネットワークの医療応用
5. ニューラルネットワークの実現とNeuroethology

教科書・参考書等

プリントおよび参考書[小杉著: 神経回路システム コロナ社]

関連科目・履修の条件等

特になし.

成績評価

レポートによる.

担当教員の一言

ニューラルネットワークは単にパターンの分類をするだけでなく, 様々な問題解決に利用できる可能性を持っている.本講義の中から各人がそれぞれの研究分野で新しい可能性を見いだすことを期待する.

このページのトップへ