固体光化学   Solid Photochemistry

文字サイズ 

担当教員
原 亨和 
使用教室
月3-4(アイソトープ棟 4階講習室 IsotopeBuild 4F-404)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
97035
シラバス更新日
2012年5月13日
講義資料更新日
2012年5月13日
学期
前期

講義概要

半導体,金属,絶縁体などの固体表面の関与する光化学及び化学反応について広い観点から述べる。半導体などの固体の光励起と励起子,電子・正孔の固体表面での分子の吸着,吸着種の分光・エネルギー移動,電子移動の基礎を述べる。また光励起で生成した電子正孔の起こす界電子移動反応,光触媒などの応用について講述する。この講義は平成18年度まで物質電子化学専攻で開講していた「固体界面光化学」である。

講義の目的

半導体、金属、絶縁体などの固体表面、界面の関与する光化学および化学反応について、
広い観点から述べる。半導体などの固体の光励起と励起子、電子・正孔の生成と固体表面
での分子の吸・脱着、吸着種の分光・エネルギー移動、電子移動などの基礎を述べる。
また光励起で生成した電子正孔の起こす界面電子移動反応、光触媒などの応用について講
述する。

講義計画

1.光・固体の電子状態・表面概論
2.固体のバンド構造と物性(1)
3.固体のバンド構造と物性(2)
4.バンド構造とバンドギャップ(1)
5.バンド構造とバンドギャップ(2)
6.フェルミ準位
7.固体の電子と光の相互作用
8.表面の光励起と表面分析
9.固体の接合とフェルミ準位
10.半導体の光電気化学
11.光電気化学セル
12.光触媒(1)
13.光触媒(2)
14.水を分解する光触媒の現状

教科書・参考書等

特になし.

関連科目・履修の条件等

特になし

成績評価

レポート、出席

このページのトップへ