エネルギー科学原論   Fundamentals for Energy Sciences

文字サイズ 

担当教員
堀田 栄喜  岡村 哲至  赤塚 洋  長谷川 純 
使用教室
月1-2(G321)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
93001
シラバス更新日
2014年5月9日
講義資料更新日
2014年3月18日
学期
前期

講義概要

種々の学科出身者に対し,創造エネルギー専攻を修了するまでに是非とも身につけて欲しい,電磁気学,回路理論,運動量や熱の輸送論,熱力学,統計力学,量子力学および特殊相対性理論の基礎について講述する。

講義の目的

種々の学科出身者に対し,創造エネルギー専攻を修了するまでに是非とも身につけて欲しい,電磁気学,回路理論,運動量や熱の輸送論,熱力学,統計力学,量子力学および特殊相対性理論の基礎について講述する。

講義計画

 1.4/07(月) 電磁気学の基本法則1:静電気学
 2.4/14(月) 電磁気学の基本法則2:静磁気学
 3.4/21(月) 電気回路の基礎理論1:直流回路
 4.4/28(月) 電気回路の基礎理論2:正弦波交流と回路素子
 5.5/07(水) 量子力学による原子の理解~シュレディンガーの方程式,波動力学
 6.5/12(月) 量子力学の原理2~調和振動子を例とした波動力学と行列力学との対応
 7.5/19(月) 量子力学の原理3~不確定性原理、粒子と波動の2重性の理解
 8.5/26(月) 量子力学における角運動量
 9.6/02(月) 熱力学の基本法則と熱機関の基礎
10.6/09(月) 統計力学に必要な概念とマクスウェル分布・ボルツマン分布
11.6/16(月) 伝熱現象の基礎と実際
12.6/23(月) 流れの基礎方程式
13.6/30(月) 特殊相対性理論の原理1~相対性原理,ローレンツ変換
14.7/07(月) 特殊相対性理論の原理2~特殊相対論的力学,特殊相対論的電磁気学
15.7/14(月) 特殊相対性理論の原理3~特殊相対論的電磁気学

教科書・参考書等

堀田 栄喜 教授:以下の該当ページからPDFをダウンロードして持参のこと。
   http://www.ocw.titech.ac.jp/

岡村 哲至 教授:久保亮五 監訳「バークレー物理学コース5 統計物理 上・下」丸善
        相原利雄 著「プロメテウスの贈りもの」裳華房
        富田幸雄 著「流体力学序説」養賢堂版

赤塚 洋 准教授:講義時に資料を配布する。

長谷川 純 准教授:講義時に資料を配付する。

関連科目・履修の条件等

特になし

成績評価

演習とレポートにより評価する。

連絡先(メール、電話番号)

堀田 栄喜 教 授 すずかけ台 総合研究棟2号館13階1307号室(内線5696)
岡村 哲至 教 授 すずかけ台 大学院3号館4階412号室(内線5664)
赤塚 洋  准教授 大岡山 北1号館4階413号室    (内線3379)
長谷川 純 准教授 すずかけ台 大学院3号館5階504号室(内線5662)

その他

【講義担当】
 1~4:堀田 栄喜 教授,5~8:赤塚 洋 准教授,9~12:岡村 哲至 教授,13~15:長谷川 純 准教授

このページのトップへ