認知科学数理モデル論   Mathematical Models of Cognitive Science

文字サイズ 

担当教員
中川 正宣 
使用教室
月7-8(W9-607)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
65057
シラバス更新日
2014年3月18日
講義資料更新日
2014年3月18日
学期
前期

講義概要

認知科学の研究対象である、記憶、学習、思考、問題解決、言語処理等の数理的理論モデルを構成し、その数理的理論モデルをコンピュータシミュレーションなどを用いた応用実験で確かめるという、理論と実験結果との対比について理解させる。さらに、数理モデルを、より高度な論理的思考の学習過程にまで発展させ、ニューラルネットワークモデルを用いた理論を一般的に説明する。

講義では、図表やコンピュータグラフィックスの実演等を多用し、直感的に理解しやすい説明を心がける。

講義の目的

認知科学の研究対象である、記憶、学習、思考、問題解決、言語処理等の数理的理論モデルを構成し、その数理的理論モデルをコンピュータシミュレーションなどを用いた応用実験で確かめるという、理論と実験結果との対比について理解させる。さらに、数理モデルを、より高度な論理的思考の学習過程にまで発展させ、ニューラルネットワークモデルを用いた理論を一般的に説明する。

講義では、図表やコンピュータグラフィックスの実演等を多用し、直感的に理解しやすい説明を心がける。

講義計画

以下の内容に従って講義を行う予定である。

1.数量的理論
○数学モデルの構成とコンピュータシミュレーション
 力学系モデル(Dynamical System Model)
 動態的相互作用(Dynamical Interaction)のモデル
2.記号処理的理論
○記号処理システム(Lisp,Prolog等)に依存したモデル
 記憶モデル、問題解決モデル、学習モデル、言語処理モデル
○記号論理学的方法
 論理的思考過程、学習過程の実験的測定とその理論モデルの構成
3.ニューラルネットワーク(Neural Networks)

関連科目・履修の条件等

特になし

成績評価

レポート

このページのトップへ