人体解剖病態学   Human Anatomy and Pathology

文字サイズ 

担当教員
中村 聡  秋田 恵一  鈴木 志保  伊藤 崇 
使用教室
集中講義等 (CIC)  
単位数
講義:1  演習:0  実験:0
講義コード
82025
シラバス更新日
2012年9月21日
講義資料更新日
2012年9月21日
学期
後期

講義の目的

医学の基礎である肉眼解剖学および病理学、医工学に必要な形態学を包括的に講義することで、人体にかかわるマクロからミクロの構造を理解し、構造にかかわる正常機能と機能異常について理解する。

講義計画

(1) 東京医科歯科大学医学部 人体病理学 山田哲夫 助教「病理学(炎症と免疫)」
(2) 東京医科歯科大学医学部 包括病理学 遠藤太嘉志 助教「病理学(腫瘍)」
(3) 東京医科歯科大学医学部 臨床解剖学 秋田恵一 准教授「形態学」

教科書・参考書等

特になし

関連科目・履修の条件等

特になし

成績評価

出席、演習、レポートを総合して評価する。

担当教員の一言

解剖学とは解剖する学問ではなく、形態学のことです。

このページのトップへ