開発ものがたり   Creative Product Design

文字サイズ 

担当教員
神野 誠  高田 定樹  恩河 武男  春日 知昭  佐倉 潔  原田 研  二瓶 亮  吉田 稔  佐藤 重光  宮本 恭伸  廣瀬 眞司  古島 終作  久松 吾郎  松日楽 信人 
使用教室
金7-8(W241 W242)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
40072
シラバス更新日
2009年7月30日
講義資料更新日
2009年7月30日
学期
前期

講義概要

製品開発の実務に携わる専門家により、開発創造の哲学、具体的開発事例を基にした創造的思考法、意思決定法、製品化のためのエンジニアリング技術などを学ぶ。

講義の目的

企業などにおいて開発を担当されている講師の方に講義をお願いし、様々な体験や苦労話などを見聞きすることで、知識や経験から具体的な製品を造り出す方法論のきっかけを見い出す機会とする。また、講議を通して自らのアイデアを練り、それを具現化するためのプロセスをレポートとして提出することで、開発という創造活動の入り口に立つことを体験する。

講義計画

「開発ものがたり」の講議ページを参照

成績評価

出席およびレポートによる。詳細は「開発ものがたり」の講議ページを参照。

担当教員の一言

大学では原理原則を多く学びますが、それらが実社会や現場でどのように生かされるのか、その片鱗でも感じ取って下さい。

このページのトップへ