流体関連振動   Liquid Sloshing

文字サイズ 

担当教員
高原 弘樹 
使用教室
金5-6(I122)  
単位数
講義:1  演習:0  実験:0
講義コード
40130
シラバス更新日
2009年2月24日
講義資料更新日
2009年2月24日
学期
後期

講義概要

液体貯蔵タンクやタンカー等にみられる自由表面を有する容器内液面の揺動を対象に,固有振動数,振動モードや励振特性,さらに,自由液面の非線形性による揺動特性について講述する。

講義の目的

液体貯蔵タンクやタンカー等にみられる自由表面を有する容器内液面の揺動を対象に、固有振動数、振動モードや励振特性、さらに、自由液面の非線形性による揺動特性について講述する.

講義計画

1. 容器内の液面揺動の概論
2. 基礎方程式の導出
3. 容器内液面の線形振動
4. 非線形振動の基礎
5. ガレルキン法の紹介
6. 容器内液面の非線形振動

教科書・参考書等

特になし.適宜,資料を配布する.

関連科目・履修の条件等

機械力学に関する基本的な知識を習得していることが望ましい

成績評価

レポート等

担当教員の一言

自由表面を有する容器内の液体の基本的な振動特性を理解し,解析法の基本的な考え方を習得して欲しい.

このページのトップへ