グローバルCOE 量子物理学・ナノサイエンス アカデミックライティング   GLOBAL COE Academic Writing in Quantum Physics and Nanoscience

文字サイズ 

担当教員
荻野 克美 
使用教室
金3-4(S636)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
17045
シラバス更新日
2010年10月4日
講義資料更新日
2010年9月20日
学期
後期

講義概要

 

講義の目的

受講生が英語論文を書くための練習を物理学の題材で行い、簡潔でわかりやすく、言いたいことが正確に伝わる英語が書けるようになること。和文を英語にするに当たって必ず頭を悩ます冠詞、名詞の単数と複数、前置詞といった重要な問題を、なぜよい/だめなのかの理由を考えながら解決してゆく。

講義計画

第1回:ガイダンス
第2回~第13回:英訳演習
第14回:試験

教科書・参考書等

毎回講師が配布

関連科目・履修の条件等

特になし

成績評価

出席点 20%、毎回の課題提出 30%、試験 50%

担当教員の一言

英語を書くことに慣れることが目的の1つなので、毎回の課題提出を必ず行うことを前提として受講すること。

このページのトップへ