グローバルCOE 量子物理学・ナノサイエンス各論第三   GLOBAL COE Selected Topics in Quantum Physics and Nanoscience III

文字サイズ 

担当教員
久世 正弘  武藤 一雄 
使用教室
集中講義等   
単位数
講義:1  演習:0  実験:0
講義コード
16049
シラバス更新日
2011年6月6日
講義資料更新日
2011年3月23日
学期
前期

講義の目的

【第Ⅰ部】ニュートリノ振動
【第Ⅱ部】原子核の二重ベータ崩壊

講義計画

【第Ⅰ部】(4月12日)
1.素粒子物理学の基礎とニュートリノ
2.ニュートリノ振動実験の歴史と現在の課題
3.原子炉ニュートリノを用いたθ13測定

【第Ⅱ部】(5月26日、5月27日)
1.ニュートリノ仮説からニュートリノ振動まで
2.二重ベータ崩壊とマヨラナニュートリノ
3.二重ベータ崩壊の遷移機構と核行列要素の計算

教科書・参考書等

特になし

関連科目・履修の条件等

※前半は素粒子物理学が未履修の学生にも配慮して導入を行う

成績評価

*

このページのトップへ