最先端計測コロキウム第二   Colloquium on Advanced Instrumental Measurements II

文字サイズ 

担当教員
岡田 哲男  岩澤 伸治  江口 正  河合 明雄  北島 昌史  大森 建 
使用教室
集中講義等   
単位数
講義:1  演習:0  実験:0
講義コード
13522
シラバス更新日
2014年9月18日
講義資料更新日
2014年9月18日
学期
後期

講義概要

先端計測特別教育コースに所属する博士課程後期の学生を対象とする本コロキウムでは,新たな先端化学計測創造を目指して,学生が定期的に集まり,互いのアイデアを題材に多角的に議論する。その議論を通じてまとまったアイデアをリサーチプロポーザルとして,「計測教育室」に提案することを最終的な目的とする。コロキウムは学年進行と共に開講される。第一,第二は一学年,第三,第四は二学年,第五,第六は三学年がそれぞれ履修する。

講義の目的

博士課程後期の学生が専門分野を超えて議論することで相互研鑽し、広い視野と深い洞察力をもった人材を育成することを目的とする。

講義計画

ガイダンス
研究発表と議論
研究計画の改善と研究内容の高度化
研究プロジェクトの提案

教科書・参考書等

必要に応じて学生各自が資料を作成し、配布する。

関連科目・履修の条件等

化学専攻および物質科学専攻に所属する博士課程後期の学生を対象とする。

成績評価

作成した講義資料、議論への貢献、提出レポート、研究プロジェクト

このページのトップへ