統計学基礎   Basic Statistics 1

文字サイズ 

担当教員
谷口 尚子 
使用教室
金1-2(H101)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
0175
シラバス更新日
2015年4月15日
講義資料更新日
2015年4月24日
アクセス指標
学期
前期  /  推奨学期:3

講義概要

コンピュータとそのネットワークが発達した今日では、データの取得と流通はより容易になっています。統計的思考と統計手法は、こうしたデータから有用な情報を引き出し、それを研究や実務の場で生かすことを助けます。本講義では、自然科学・社会科学・人文科学に共通する統計学の基礎知識を学びます。

講義の目的

統計的思考と統計手法の基礎を学びます。

講義計画

1.統計的方法の性質 
2.標本データの記述 
3.確率 
4.確率分布 
5.重要な確率分布 
6.標本抽出 
7.推定 
8.仮説の検定 
9.カイ2乗分布 
10.相関と回帰
11.重回帰 
12.分散分析 
13.母数によらない検定 
14.統計的決定
15.まとめ

教科書・参考書等

ホーエル(1981)『初等統計学』培風館

関連科目・履修の条件等

この科目は、平成18年度以降の入学生には文系科目、17年度以前の入学生には文系基礎科目の単位として認定されます。

成績評価

授業内小課題、及び期末試験で評価します。

担当教員の一言

人数制限をする場合があるので、一回目の授業に必ず出席すること。 [2015年4月15日追記:文系基礎科目「統計学基礎」(前期金曜1・2限、谷口担当)は、教室収容人数の関係から、4月10日(金)の第1回目の授業で所定の課題提出を行った方のみ、履修可能とします。これを行っていない人は本科目の履修登録ができませんので、ご了承下さい。]

その他

推奨学期:3学期

このページのトップへ