フランス語初級1 d   French I

文字サイズ 

担当教員
JEAN FRANCOISE MARIE-MONIQUE 
使用教室
火5-6(4ラボ)  
単位数
講義:0  演習:2  実験:0
講義コード
2604
シラバス更新日
2012年5月13日
講義資料更新日
2012年5月13日
学期
前期  /  推奨学期:1

講義概要

I 仏語検定試験5級レベルの運用能力をめざす。
II 平易な教材を用いながら,初級文法を学習する。同時に,簡単な会話表現の練習を通じて,少しでもフランス語を発信する能力をつけていく。

講義の目的

初めてフランス語を学ぶ学生のための入門コースです。クラスによって進め方は多少異なりますが、一年間を通じて、フランス語の発音と基礎文法、そして「センス」を身につけます。外国語は学んだ知識を、すぐコミュニケーションに応用してみることが大切です。やさしい会話やゲームを楽しみながら、生きたコミュニケーションを実践してみましょう。さらに春と秋のフランス語検定試験(5、4級)に挑戦してみることも勧めます。春休みと夏休みには自主講座の集中特訓もあります。

講義計画

1.ガイダンス、フランス語とは、授業の進め方、勉強の仕方、
2.発音練習、つづりの読み方
3.自己紹介、あいさつ[1]、国籍と職業、動詞etre、名詞・形容詞の変化、
4.質問の仕方と答え方、あいさつ[2]、時刻、動詞avoir、冠詞、指示形容詞、
5.家族・職業についての会話、er動詞、否定文、所有形容詞、疑問詞を使う疑問文、
6.道案内、方向、町の施設、動詞allerとvenir、聞き返し方、
7.住まいと家具、お礼と謝罪、疑問形容詞、直接目的語人称代名詞、強勢形、
8.数量表現、食料品、命令形、部分冠詞、中世代名詞en、
9.月、趣味やレジャーの会話、間接目的語人称代名詞、中世代名詞yとen、
10.国名、時を表す副詞(句)、励まし・お祝いなどの言葉、複合過去、近い過去、
11.身体と体調、誘う、断る、代名動詞、近い未来、
12.季節、時の表現、依頼、代名動詞の命令形と複合過去、ジェロンディフ、

教科書・参考書等

『Nouveau C'est la vie!』(早美出版社)、その他

関連科目・履修の条件等

語学が得意な人も苦手な人も。

成績評価

出席と試験の成績を総合的に評価します。

このページのトップへ