中国語初級2 h   Chinese II

文字サイズ 

担当教員
城 愛裕美 
使用教室
火5-6(H114B)  
単位数
講義:0  演習:2  実験:0
講義コード
2858
シラバス更新日
2011年9月20日
講義資料更新日
2011年9月20日
学期
後期  /  推奨学期:2

講義概要

基礎知識をふまえて,聞く能力,口頭表現力,読解力を養い,語学力の基礎を固めるように,授業を展開していく。なお,言葉の文化的背景である中国社会の諸相を幅広く視野におさめ,中国文化をより身近なものにするよう工夫したいと思う。ビデオ教材も利用する予定。

講義の目的

中国語の入門コースです。前期では、発音練習、声調および発音表記である「ピンイン」の修得に重点を置いて授業を進めます。後期においては基礎知識をふまえて、聞く能力、口頭表現力、読解力を養い、語学力の基礎を固め、授業を展開します。なお、言葉の文化的背景である中国社会の諸相を幅広く視野に納め、中国文化をより身近なものにするよう工夫したい。ビデオ教材も利用する予定です。

講義計画

1 中国語概要
2 発音と四声、発音表記
3 人称代名詞
4 断定の表現法 「是」
5 疑問文のいろいろ
6 否定の 「不」
7 数の数え方
8 数助詞について
9 時間、時刻表現
10 経験、完了の表現
11 助動詞について
12 前置詞の用法
13 形容詞と副詞
14 複文の構文

教科書・参考書等

全クラス統一、白帝社:『新概念チャイニーズ』

成績評価

出席と試験の成績を総合的に評価します。

担当教員の一言

発音と四声(声調)の習得は、かなり時間がかかると思います。
根気強くがんばって欲しい。

このページのトップへ