アカデミック・リーディングAI   Academic Reading in English AI

文字サイズ 

担当教員
佐伯 泰樹 
使用教室
月7-8(W321)  
単位数
講義:0  演習:2  実験:0
講義コード
2901
シラバス更新日
2010年3月22日
講義資料更新日
2010年3月22日
学期
前期  /  推奨学期:1,3,5,7

講義概要

英文による専門的学術論文を効率的に読み解くための訓練を集中的におこなう。

講義の目的

英文による専門的学術論文を効率的に読み解くための訓練を集中的に行う。

講義計画

・アカデミックな英文のモデルとして、TOEICテストの読解の問題文をテキストとして使う。
・同じ文章を巡って様々な角度から問題を解き分析することで、その英文を自分の英語の地力の一部にし、アカデミックな英文を読解する能力の基礎を固めていく。
・より具体的に授業は、以下のように展開する。
 ① 前週やった箇所の復習テスト
 ② 復習テストの答え合わせと分析
 ③ 今週のテスト
 ④ 今週の箇所の答え合わせと分析
テストに回答することもさることながら、事後に共に答え合わせをし問題を分析することを大切にする。

教科書・参考書等

毎回行う復習テストとその週のテストがテキストとなる。

関連科目・履修の条件等

過大な課題は課さない。授業に集中して取組むことが前提。

成績評価

① 授業への取り組み(事後の答案の分析における答案用紙への書き込みや他人の答案への採点および質問も含む全ての活動)40
② 中間・期末試験 60

担当教員の一言

語学の学習はスポーツと同じく身体(この場合は脳)反復運動が基本。地道な努力が実を結びます。

このページのトップへ