日常生活と法   Daily life and Law

文字サイズ 

担当教員
金子 宏直 
使用教室
金3-4(W933)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
3764
シラバス更新日
2009年7月30日
講義資料更新日
2009年7月30日
学期
前期  /  推奨学期:1

講義概要

日常生活で関係する法律問題に関心をもち,社会人として必要な法律知識を学ぶ。参加型講義を行います。

講義の目的

日常生活で関係する法律問題に関心をもち、社会人として必要な法律知識を学ぶ。

講義計画

マルチ商法、多重債務、PL法、交通事故、相続等の問題を取上げる。

教科書・参考書等

プリントを適宜配布する。
参考図書:池田真朗・犬伏由子・野川忍・大塚英朗・長谷部由起子『法の世界へ』(有斐閣)

関連科目・履修の条件等

この科目は、平成18年度以降の入学生には文系科目、17年度以前の入学生には総合科目Aの単位として認定されます。なお、この科目は原則として一年生だけを対象とします。

成績評価

期末テストの評価による。

担当教員の一言

日頃から新聞の法律関係の記事にも関心をもって読んでもらいたい。
なお、人数制限をする場合があるので、一回目の授業に必ず出席すること。

オフィスアワー
毎週月曜日、午後3時から午後4時30分

その他

推奨学期:1学期
連 絡 先:大岡山西9号館9階903号室(内線3566)

このページのトップへ