バイオ統計学   Biostatistics

文字サイズ 

担当教員
黒川 顕  徳永 万喜洋 
使用教室
金1-2(ものつくり)  
単位数
講義:0  演習:0  実験:0
講義コード
8271
シラバス更新日
2010年1月5日
講義資料更新日
2009年9月28日
学期
後期  /  推奨学期:6

講義概要

  

講義の目的

新型シークエンサー・質量分析機・ナノ計測など実験機器の発展に伴い,少ない実験で膨大な実験結果を得ることができるようになった.しかし,これら膨大な情報の中には多量のノイズが含まれているため,そこから真の情報を抽出するためには統計解析が必須となる.また,間違った統計手法の適用は,研究そのものの論理性を揺るがしかねない.このような背景を受け,本講義では統計学の基礎を実際の研究事例に基づき解説し,正しい統計解析手法を身につける事を目標とする.

講義計画

10~12月:黒川顕 担当。統計学の基礎
1月~  :徳永万喜洋 担当。データ解析:誤差論、回帰とfitting、ランダム過程。

教科書・参考書等

教科書は特に指定しませんが、必要に応じ、資料or電子ファイルを配付します。

関連科目・履修の条件等

特にありません。

成績評価

出席とレポートを重視します。

担当教員の一言

徳永:毎回PCのエクセルを使って自分で計算し、理解を深めます。
実験や計算結果のデータ解析の基本を、まずは自分でやってみて、そのうえで原理を理解し身につけます。

このページのトップへ