建築学実験第一   Environmental and Structural Engineering Laboratory I

文字サイズ 

担当教員
竹内 徹  藤井 修二  三上 貴正  横山 裕  堀田 久人  湯淺 和博  五十嵐 規矩夫  鍵 直樹  松井 良太  小河 利行 
使用教室
月7-8(M114)  
単位数
講義:0  演習:0  実験:1
講義コード
7622
シラバス更新日
2013年3月21日
講義資料更新日
2013年3月21日
学期
前期  /  推奨学期:5

講義概要

I 建築環境,構造,材料の基礎的事項について理解させるとともに,各種測定器具の取り扱いを修得させる。
II 1.環境(空気質,水質)
 2.構造(鉄筋コンクリート構造,一般構造,トラス構造)
 3.材料(コンクリートの施工性・強度,木材・仕上材料の強度)

講義の目的

建築の環境、構造、材料の基礎的事項について理解させるとともに、それらに関する試験方法、各種試験機器の操作等を修得させる。

講義計画

  1.空気質の測定
  2.水質の測定
  3.鉄筋コンクリートはり実験
  4.一般構造実験
  5.トラス実験
  6.コンクリートの施工性試験(11年度前学期予定表参照)
  7.コンクリートの強度試験
  8.木材の強度試験
  9.仕上材料の強度試験

教科書・参考書等

適宜資料を配布

関連科目・履修の条件等

なし

成績評価

授業出席およびレポート等

このページのトップへ