建築環境   Environmental Design

文字サイズ 

担当教員
各教員 
使用教室
 
単位数
講義:1  演習:0  実験:0
講義コード
7611
シラバス更新日
2008年10月1日
講義資料更新日
2008年10月1日
学期
後期  /  推奨学期:-

講義概要

持続可能な社会に資する建築環境を構築するデザインに関して,

1)その理念および経緯と,デザイン・プロセスについて講じ,
2)世界の実践例を通じてその具体的デザイン手法をレビューするとともに
3)その評価手法について講ずる。

講義の目的

建築を取り囲む環境構成要素のうち庭園は最も重要な要素である。庭園史・理論・技術 ・材料などあらゆる角度から日本の庭園について講述する。

講義計画

1. 古代から中世にいたる庭園史を、その遺跡、遺構等から計画理論、計画技術、計画材料等についての概論

 2. 『作庭記』(平安時代の庭園設計技術書)の講読

 3. 日本庭園実施見学(例;浜離宮)

成績評価

レポート

このページのトップへ