ディジタル電子回路 b   Digital Electronic Circuits

文字サイズ 

担当教員
間中 孝彰 
使用教室
水2-4(H135)  
単位数
講義:2  演習:1  実験:0
講義コード
7126
シラバス更新日
2015年9月16日
講義資料更新日
2016年1月30日
アクセス指標
学期
後期  /  推奨学期:4

講義

第1回 情報のディジタル表現/スイッチによるディジタル回路/接点回路/2値による情報の表現/ベン図/真理値表

平成27年10月07日(水) 2-4時限開講

講義

第2回 ブール代数と論理関数/論理関数の展開定理と標準形/組み合わせ論理回路の実現

平成27年10月14日(水) 2-4時限開講

講義

第3回 NAND,NORゲート + 半加算器・全加算器・デコーダ/エンコーダ、マルチプレクサ/デマルチプレクサ

平成27年10月21日(水) 2-4時限開講

講義

第4回 基本ゲートCMOS回路 インバータと入出力特性 作製プロセス ステッィク図

平成27年10月28日(水) 2-4時限開講

講義

第5回 論理関数の簡単化:カルノー図/ベイチ図

平成27年11月04日(水) 2-4時限開講

講義

第6回 論理関数の簡単化:クワイン・マクラスキー法  NAND/NORゲートでの簡単化

平成27年11月11日(水) 2-4時限開講

講義

第7回 演習

平成27年11月18日(水) 2-4時限開講

講義

第8回 中間試験

平成27年11月25日(水) 2-4時限開講

講義

第9回 フリップフロップ:SR,JK,T,D, 同期,非同期 レジスタ,カウンタ

平成27年12月02日(水) 2-4時限開講

講義

第10回 フリップフロップ:マスタースレーブ、エッジトリガ,パスゲートロジック

平成27年12月09日(水) 2-4時限開講

講義

第11回 順序回路 状態遷移図 回路の実現方法

平成27年12月16日(水) 2-4時限開講

講義

第12回 状態割当 ワンホットコード割当

平成28年01月06日(水) 2-4時限開講

講義

第13回 順序回路の実現;冗長な状態が有る場合の状態 等価性

平成28年01月13日(水) 2-4時限開講

講義

第14回 順序回路の実現;冗長な状態が有る場合の状態 両立性

平成28年01月20日(水) 2-4時限開講

講義

第15回 演習

Adobe Readerの入手

PDFファイルをご覧になるには、AdobeSystem社のプラグインソフトとして「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロード(無料)してご利用ください。

Creative Commons License

このページのトップへ