電気鉄道   Electric Railway

文字サイズ 

担当教員
佐藤 利之 
使用教室
木7-8(S323)  
単位数
講義:1  演習:0  実験:0
講義コード
7161
シラバス更新日
2012年9月21日
講義資料更新日
2012年9月21日
学期
後期  /  推奨学期:8

講義概要

Ⅰ 電気鉄道における近年の技術進歩は目覚ましいものがあり,高速大容量輸送という鉄道の特性をますます高めている。
   特に近年の石油価格高騰と供給不安のため,交通機関として電気鉄道が世界的に再評価の機運にあり,日本の電気鉄道技術は,電化先進国として注目を浴びている。こうした視点から,電気鉄道の意義,技術,運営について把握する。

Ⅱ 電気鉄道と鉄道経営,電気車両と列車運転,電気運転設備,運転制御システム,速度制御とブレーキ制御,交流電化,新幹線,新交通システム,磁気浮上システム。

講義の目的

電気鉄道における近年の技術進歩は目覚ましいものがあり,高速大容量輸送という鉄道の特性をますます高めている。
特に最近の環境問題における電気エネルギーの優位性のために,脱石油の交通機関として電気鉄道が世界的に再評価の機運にあり,日本の電気鉄道技術は,電化先進国として注目を浴びている。
こうした視点から,電気鉄道の意義,技術,運営について把握する。

講義計画

1. 電気鉄道と鉄道経営
2. 電気車両と列車運転
3. 電気運転設備
4. 運転制御システム
5. 速度制御とブレーキ制御
6. 交流電化
7. 新幹線
8. 新交通システム
9. 磁気浮上システム

教科書・参考書等

松本雅行 『電気鉄道』 森北出版

成績評価

レポート

その他

【オフィスアワー】
質問や連絡事項等がある場合は,連絡教員に直接面会するか電子メール (akagi@ee.titech.ac.jp) で問い合わせること。

このページのトップへ