数理計画法(国際開発)   Mathematical Programming

文字サイズ 

担当教員
花岡 伸也 
使用教室
月5-6(S514)  木1-2(S514)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
7850
シラバス更新日
2015年9月16日
講義資料更新日
2015年11月2日
アクセス指標
学期
後期  /  推奨学期:6

講義概要

線形計画法,整数計画法を学ぶことにより,工学における設計,プロジェクトの計画策定,社会現象の解析など,問題解決に求められる数理的手法の理論と応用方法を習得する。

講義の目的

線形計画法,ネットワーク計画法,整数計画法を学ぶことにより,工学における設計,プロジェクトの計画策定,社会現象の解析など,問題解決に求められる数理的手法の理論と応用方法を習得する。

講義計画

1. 数理計画とオペレーションズ・リサーチ
2. 線形計画法1:定式化と図解
3. 線形計画法2:シンプレックス法の基礎
4. 線形計画法3:シンプレックス法の応用
5. 線形計画法4:感度分析
6. 線形計画法5:双対問題
7. 中間テスト
8. ネットワーク計画法1:輸送問題
9. ネットワーク計画法2:最短路問題
10. ネットワーク計画法3:その他
11. 整数計画法1:定式化
12. 整数計画法2:組合せ最適化問題と近似解法
13. 整数計画法3:分枝限定法
14. まとめ

教科書・参考書等

Winston, W.L. (1995) Introduction to Mathematical Programming: Application and Algorithms 2nd Edition, Duxbury Press.

森 雅夫, 松井 知己 (2004) オペレーションズ・リサーチ,朝倉書店

関連科目・履修の条件等

特になし.

成績評価

演習40%,中間テスト30%,期末テスト 30%.

このページのトップへ