画像と信号の処理   Image and Signal Processing

文字サイズ 

担当教員
奥冨 正敏  大山 真司 
使用教室
金3-4(S633)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
6709
シラバス更新日
2013年9月20日
講義資料更新日
2013年9月20日
学期
後期  /  推奨学期:4

講義概要

I フーリエ変換を始めとする信号処理の基礎,及び多次元信号としての画像の処理について講義する。
II フーリエ変換,サンプリング定理,不規則信号,DFTとFFT,画像センサと入力,画像変換,空間/周波数フィルタリング,画像再構成,画像計測

講義の目的

計測工学に必要な信号処理の基礎、及び多次元信号としての画像の処理について解説する。

講義計画

1.信号の分類
2.フーリエ変換
3. DFTとFFT
4.不規則信号
5.画像システムにおける信号の流れ
6.画像入力光学系と画像入力素子
7. A/D変換、サンプリング定理
8.画像の濃淡変換
9.画像の空間フィルタリング
 a.線形フィルタリング
 b.非線形フィルタリング
10.画像の周波数フィルタリング
11.画像の劣化と復元
12.画像計測(2次元)
13.動画像処理

教科書・参考書等

「ディジタル画像処理」奥富正敏他編著(CG-ARTS協会)

関連科目・履修の条件等

計測制御数学第一及び統計学の基礎の授業を履修していることが望ましい.

成績評価

試験,レポートの提出,演習課題,出席等を総合的に評価する.

このページのトップへ