生体工学第二   Bioengineering II

文字サイズ 

担当教員
宮崎 祐介  中島 求 
使用教室
木5-6(I321)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
6437
シラバス更新日
2015年9月16日
講義資料更新日
2015年12月17日
アクセス指標
学期
後期  /  推奨学期:6,8

講義概要

スポーツのハードウエア(用具・設備・施設などの総称)は,材料力学,流体力学,衝撃工学,計測等の機械工学的知見を活用して設計・製作されている.本講義では各種スポーツのハードウェアを対象にその設計・製作がいかに行われているかについて解説するとともに、人間の体形・機能・耐性などとの関係について考察する.

講義の目的

スポーツのハードウエア(用具・設備・施設などの総称)がどのように設計・製作されているかについて解説するとともに、人間の体形・機能・耐性などとの関係について考察する.

講義計画

① 10月 4日(木) スポーツ産業と工学研究・用具を構成する材料(宮崎)
② 10月11日(木) スポーツ工学における計測(宮崎)
③ 10月18日(木) スポーツのパフォーマンスを支配する重力と空気(中島)
④ 10月25日(木) ボールの工学(中島)
⑤ 11月 1日(木) スキーの工学(中島)
⑥ 11月 8日(木) スポーツ用具の評価(宮崎)
⑦ 11月15日(木) 休講 
⑧ 11月22日(木) 水泳の工学(1)(中島)
⑨ 11月29日(木) 水泳の工学(2)(中島)
⑩ 12月 6日(木) インパクトのメカニズム(宮崎)
⑪ 12月13日(木) ゴルフの工学(宮崎)
⑫ 12月20日(木) サーフェスの工学(宮崎)
⑬ 1月10日(木) 休講 
⑭  1月24日(木) シューズの工学(宮崎)
⑮  1月31日(木) テニスの工学(宮崎)
⑯  2月 ?日(木) ヘルメットの工学(宮崎)
⑰  2月 ?日(木) 試験日

教科書・参考書等

宇治橋貞幸,スポーツ工学2012

関連科目・履修の条件等

生体工学第一,衝撃工学

成績評価

出席および課題:60点 試験/レポート:40点

このページのトップへ