有機化学(材)第一   Organic Chemistry (Materials Engineering Course) I

文字サイズ 

担当教員
手塚 育志 
使用教室
水1-2(南8-102)  
単位数
講義:2  演習:0  実験:0
講義コード
5801
シラバス更新日
2014年3月29日
講義資料更新日
2014年3月18日
学期
前期  /  推奨学期:3

講義概要

I 有機化学の基礎的知識の修得を目的とする。
II テキスト「マクマリー有機化学・第8版,上巻」によって,有機化合物の一般的性質及び基本的な反応について概説する。

講義の目的

有機化学の基本的概念を理解し、基本的有機化合物の構造と反応の基礎を習得する。

講義計画

1.有機化学の基本概念:構造と結合  
2.アルカンとシクロアルカン
3.有機反応の基本概念
4.アルケン  
5.アルキン
6.異性と立体化学  
7.有機ハロゲン化合物
8.共役化合物 

教科書・参考書等

マクマリー「有機化学(上)第8版」 東京化学同人、なお講義資料を以下のサイトからダウンロードしてください。http://www.op.titech.ac.jp/lab/tezuka/ytsite/OrgChemTezuka.zip

関連科目・履修の条件等

有機化学(材)第二、第三および有機材料合成化学Bに継続する基礎科目です。またこの科目は、「有機機能生化学」にも継続します。

成績評価

期末試験の成績を主に評価する。過年度の試験問題および略解は担当教官のHP(担当講義)からダウンロードできます。

このページのトップへ