L-ゼミ第二   Laboratory Seminar on Chemistry II

文字サイズ 

担当教員
各教員 
使用教室
月1-2  
単位数
講義:0  演習:2  実験:0
講義コード
5439
シラバス更新日
2008年10月1日
講義資料更新日
2008年10月1日
学期
後期  /  推奨学期:-

講義概要

I 内外の化学文献を紹介し,その内容を短時間に要約する練習を行うとともに,最近の化学の進歩について総合的な知識を得る。
II 要旨を事前に作製・配布し,質問と理解の便宜をはかる。学部学生のみならず,大学院学生,助手,各教員が参加する。

講義の目的

卒業研究で所属した各研究室において、国内外の最近の先端的な化学文献を紹介し、その要点を短時間で要約する練習を行なうとともに、化学の進歩について総合的な知識を得る。

講義計画

要旨を事前に配布して、質問と理解の便宜をはかる。大学院生、助手、各教員が参加する。

教科書・参考書等

各人が興味ある論文について紹介する。

関連科目・履修の条件等

卒業研究で所属した研究室で行う。

成績評価

論文紹介および質疑応答、また毎回の質問によって評価する。評価は各指導教員が行う。

このページのトップへ