量子力学演習第一 A   Exercises in Quantum Mechanics I

文字サイズ 

担当教員
今村 洋介  綿引 芳之  足立 聡 
使用教室
月7-8(H113)  
単位数
講義:0  演習:2  実験:0
講義コード
5040
シラバス更新日
2013年9月20日
講義資料更新日
2013年9月20日
学期
後期  /  推奨学期:4

講義概要

量子力学についての理解を深めその習得を助けるため、量子力学第一の講義と密接に連絡しつつ問題の演習その他を行う。
複数のクラスが開講されるので、シラバス等で内容を確認のこと。

講義の目的

講義に関連した問題を解くことにより量子力学の理解を深めると同時に基本的な計算力を身につける。
演習のA、Bはレベルや内容は基本的に同じだが、問題や授業の方法に多少の違いがある。

講義計画

量子力学第一の講義を参照

教科書・参考書等

関連科目・履修の条件等

講義とともに取ることが望ましい。

成績評価

学期末試験、及びレポート、黒板での発表による総合評価。

担当教員の一言

理解を深めるためには問題を解くだけでなく議論すること、即ち、わからないことを整理して質問したり自分の考えを説明することも重要です。積極的な取り組みに期待します。

このページのトップへ